よくあるご質問

よくあるご質問

ニッポンハムグループのお肉はどこで買えるの?

わたしたちが生産したお肉は、日本ハム㈱食肉事業本部や全国に展開している日本フードグループを通じてお客様に販売しております。
詳しくは以下にお問い合わせください。
・日本ハム→http://www.nipponham.co.jp/
・日本フードグループ→http://www.nfgroup.co.jp/

牛肉、豚肉、鶏肉の部位名を教えて

ゲーム感覚で学べるようになっています。こちらを参考にしてください。

牛、豚、鶏の肥育日数を教えて

牛は、品種や性別・ブランド肉により少し日数が違いますが、乳用種去勢肥育は約14ヶ月(420日)・交雑種(乳用種*和牛)肥育は約17カ月(510日)・黒毛和種肥育は約20ヶ月(600日)肥育しています。
豚は約180日です。1.5kgで生まれた子豚はその間に110kgまで大きくなります。また、黒豚は生後240日前後と少し長めの肥育となります。
鶏は直営農場と契約農場で少し日数が違いますが、おおよそ47日前後肥育しています。

牛、豚、鶏からどれだけのお肉が取れるの?

牛は約700㎏の生体から約450kgの枝肉として処理され、更に部分肉として処理される際には、骨と余分な脂肪が除去されます。その際の部分肉の歩留率(部分肉重量/枝肉重量)は、一般的に71~78%ですので約350㎏が食肉として製品化されます。(和牛)
豚は体重115kg前後で出荷され、55kg前後が食肉となります。
鶏は約3kgの生体から約2kgが食肉として製品化されます。(※鶏ガラを含む)

牛、豚、鶏の生産効率ってなに?

生体が1kg育つのに必要な餌の量のことをいいます。一般的に牛は8kg、豚は3kg、鶏は2kgの餌で1kg育つといわれています。

牛の個体識別番号ってどうやって割り振るの?

基本的に割り振りに規則性はありません。
個体識別番号は数字10桁(12345-6789-○)で構成され、同一のものは存在しません。

牛肉のランクはどうやってつけられるの?

① 生きた牛が屠畜され、枝肉になった段階で、枝肉重量・ロース芯面積・バラの厚さ・皮下脂肪の厚さ等測定し、歩留等級(A→B→C)で分類され、さらに脂肪交雑(霜降りの度合い)・肉の色沢(肉色・光沢)・肉の締り及びきめ・脂肪の色沢と質(脂肪色・光沢と質)の程度により、肉質等級(5→4→3→2→1)と分類される。
② 生きた牛が屠畜され、枝肉になった段階で、その品質について、(社)日本食肉格付協会の資格を持った職員が、「牛枝肉取引規格」に基づいて格付を行っています。
枝肉とは、内臓を取り除き、背骨から2つに切り分けた状態をいいます。15段階に分かれており、「A-5」が最高等級となります。

去勢牛ってなに?

肉質を良くする事を主目的に、雄子牛は去勢されます。去勢を行う事で雌牛と同じような軟らかい肉質になります。
この去勢された雄牛は一般的に「去勢牛」と言われます
品種によって多少差がありますが、黒毛和種雄子牛の去勢は、生後5~6ヶ月齢で実施されます。

BSEや口蹄疫は大丈夫?

BSE発生の要因である異常プリオンが含まれる危険性のある飼料が、牛に与えられる事を防ぐため平成13年10月15日から飼料安全法により、全ての家畜(牛)が危険性のある飼料を新たに摂取することを防げるようになりました。
また、食肉市場に流通する牛肉は適正に検査され、危険性のある部位は除去されておりますので、現在流通している食肉の安全性は確保されています。

口蹄疫については、現在も中国や韓国、台湾など東南アジアにおいて発生しております。日本では、平成23年の宮崎県での発生を最後に新たな発生はありませんが、人・物の交流が盛んな現在、水際での進入防止が求められます。
わたしたち国内生産・処理グループでは、防疫マニュアルを徹底し、農場間の人・物による口蹄疫ウイルスの進入を厳しい基準により予防しております。

人工授精ってなに?

あらかじめ雄から採取した精液を希釈して雌の体内に注入する種付方法です。牛と豚で使われています。
希釈するため多くの種付けができる、牛の場合は凍結保存が可能などの利点があります。

牛、豚の妊娠期間は何ヶ月?

牛:牛の妊娠期間は、一般的に285日とされています。
豚:豚の妊娠期間は約114日です。3ヶ月3週3日(90+21+3=114)と覚えてください。

牛や豚の毛皮はどうしているの?

豚や牛の皮は主に財布や手袋などといった革製品の原料となります。また、豚の毛はハケやブラシなどに利用されています。

豚は一度に何匹の仔豚を産むの?

平均で10~12匹の子豚が生まれますが、多いときは15匹以上生まれることもあります。

豚の銘柄について教えて

おいしくなるように独自に設計された餌を与えて肥育された豚のことをいいます。インターファームの主な銘柄豚には「麦小町」「知床ポークG」「高城の里」があります。

鶏の卵は何日でかえるの?

卵を温めて始めて約21日目に孵化します。日本ホワイトファームでは温度・湿度をコントロールすることにより、できるだけ同じ時間で孵化するようにしています。

ページの先頭へ