生産3社の事業

ファームから食卓へ、大切に育てられた生命の恵みをみなさんへお届けします~人輝く、食の未来~

ニッポンハムグループのブランドステートメントである「人輝く、食の未来」とは、食べる喜びを提供することで楽しく健やかなくらしに貢献し、人が輝く明るい未来を築きたいというグループの願いを端的に表したものです。その取り組みのひとつとして、ニッポンハムグループは安全で高品質、さらに新鮮な食肉を安定的にお届けするために、生産、飼育から処理、加工、物流、販売まで全てを自社グループで行う一貫体制(バーチカル・インテグレーション・システム)を確立しています。
バーチカル・インテグレーション・システムを大河に例えた場合、その中でもっとも川上に位置する牛、豚、鶏の生産、処理を担っているのがわたしたちです。牛・豚の生産事業は「インターファーム(株)」、牛・豚の処理工場は「日本フードパッカーグループ」、そして、鶏の生産・処理工場は「日本ホワイトファーム(株)」が担当しています。これらの「お肉」はグループで一番川下にあたり食肉の販売部門である日本フードグループを通してお客様へお届けしています。さらに川中である日本ハム(株)やグループ内の加工事業会社へ原料肉として供給し、新たな商品作りの原料基盤としての役割も担っています。
日本ハム㈱の代表作「美ノ国」。国産プレミアムという新たな品質を確立するために欠かせないのが、その原料となる「豚肉」。これは「インターファーム(株)」で愛情込めて育て、「日本フードパッカーグループ」で厳格な管理のもと処理された「豚肉」だから自信と誇りを持ってお届けできるのです。
国産の牛肉、豚肉、鶏肉を総合的に取り扱うことによるスケールメリットを最大限に活かし、これからも「食」の新たな領域と可能性を追求していく。日本の「食生活」の基盤を国内で確立し、安心して、何よりおいしく食べて頂ける「お肉」をご提供できるよう、これからもずっと愛情を込めて育んで参ります。

生産4社位置付け図

事業所地図

カメラマークのある拠点はクリックで写真がご覧いただけます

日本ホワイトファームグループ事業所地図

  • 知床食品工場
  • 知床生産部
  • 札幌食品工場
  • 札幌生産部
  • 東北食品工場
  • 東北生産部
  • ニイブロ(株)生産部
  • ニイブロ(株)食品工場
  • 宮崎生産部
  • 宮崎食品工場

日本フードパッカーグループ事業所地図

  • 道東工場
  • 道南工場
  • 本社・青森工場
  • 日本フードパッカー津軽(株)
  • 日本フードパッカー四国(株)
  • 川棚工場
  • 諫早工場
  • 日本フードパッカー鹿児島(株)

インターファーム事業所地図

  • 知床事業所
  • 道南事業所
  • 東北事業所
  • 九州事業所

ページの先頭へ